夜になると活動的になる夜型の人は異性にモテるって本当?

夜型の人がモテる理由は?

夜型の人がモテる理由は?

夜型の人がモテる理由は社会的地位と年収が高くなる傾向があり、多くの人の憧れの的となるためです。夜は昼と比べると周囲の生活音が小さくなるので仕事に集中しやすいです。

静かな環境の中で効率良い仕事ができれば、所属する組織に認められ役職が高くなり給料がアップします。アメリカの研究データでも早寝早起きの人より夜型の人の方がIQが高いとあり社会的に成功しやすいです。

またあらゆる動物にとって暗闇に包まれる夜は得体の知れない怖いものなので眠るのが一番安全です。夜型の人はその時間を楽しむのに必要な勇気や好奇心を持っていることになります。

初対面の人を恐れずに上手くコミュニケーションをとれる外交的な面もモテる人が持つ特徴です。

夜型の人のデメリットとは?

夜型の人のデメリットとは?

夜型の生活を送っている人や自分は夜型だと自覚している人は現代人には非常に多いと思います。

あまりに多くの人が夜中まで起きているので、それが当たり前になってしまっているところもありますが、夜型生活には大変なデメリットがあるという事を知っておきましょう。

人は基本的に夜は寝るように出来ています。それを人為的に起きていると、朝が起きられなくなり、結果として昼間もずっと眠いという状態が続いてしまいます。

これを解消するには朝型の生活に変更するのが一番です。朝型は人間本来のサイクルでありメリットが非常に大きいのです。

特になんとなく調子が悪い日々を送っている人にとっては、朝型に切り替えるとそのメリットをより実感する事が出来るでしょう。

夜更かしが好きな人の特徴

夜更かしが好きな人の特徴

夜更かしが好きな人の特徴ですが、いわゆる夜型の人々です。太陽が昇る昼間よりも適度に辺りが暗く静かな環境になった深夜の方が作業がはかどるという方は少なくありません。

実際に科学的にも夜に作業した方が能率が上がるタイプの人々がいると判明しました。また創作活動などを本業にするプロのクリエイターはほとんど夜型人間です。

人間の創造性は夜更かしをする事で高まるとも言われており、あえて日中は漫画の原稿を製作せず別の作業をするプロの漫画家やお昼は寝て過ごし、深夜になってからバリバリと小説の原稿を執筆する小説家の人々も多いです。

また都心部は昼間、車や人の声などの環境が多く、人によっては活動に集中出来ません。夜更かしが好きな人は夜特有の静寂と適度に暗い環境が好きであり、その方が仕事の能率が上がると自覚しています。